ダイナースカードのおすすめポイント

クチコミで選んだ優良業者ランキング

日本で初めて発行されたクレジットカード

ダイナースカード_イメージ

「本物のこだわりを求めるあなたに。ダイナースカード」。ステータス、含め最高ランクのクレジットカードです。
日本では1960年からダイナースクラブからの発行。

現段階では三井トラストご利用制限一律制限無しといわれていて、(実際には個別で設定されているとは思いますが。)大きな金額の買い物でもいつでも買物が出来るカードです。
世界共通でのスティタスカードになるので、審査基準も非常に高いです。

カードの種類としては、ゴールドの位置付けのカードはなく、平(通常カード)でも他ブランドカードのGOLD以上とも言われています。
ブラックカードと言われているのはダイナースブラック、アメックスセンチュリオンのカードの事を意味することが多いです。

付随されているサービスは充実している。

クレジットカードの機能以外のサービスは非常に充実しています。 海外旅行保険、空港サービス、レンタカーサービス、コンシェルジュ(ブラックカード)と色々と付随されています。

使い方によっては、年会費は元がとれる使い方もあるので、自身がよく使いそうなサービスを見てから申し込みすれば年会費を損なく使いこなせると思います。 例えば、東京で一人暮らしをしていて、「月車の利用でレンタカー利用もある」という方は、カーシェアリングの<タイムズカープラス>とダイナースが提携しておるので、月会費1550円→無料!さらに基本料一律5%割引。

Web限定!事前予約だと最大40%割引になります。 一例ですが、レンタカーだけでもメリットがあり、顧客満足度も高い理由がこういった一つ一つの配慮が大きいでしょう。

マイルを貯めるには非常に優れている。

ダイナースクラブポイントモールを活用することにより、特典を受けることが出来ます。
(ダイナースクラブポイントモールとは、解りやすく説明すると、ダイナースが運営するネットショッピングサイト「YAHOO,楽天市場等」、の集合体みたいなサイトです。

このサイトから経由することによって、お得に貯める事が出来るんです。
通常利用のポイントだと100円→1ポイントですが、通常ポイントとは別に100円毎につき、1~19ポイントが付いてきます。マイルも100円→20ポイント(20マイル相当)貯まっていきます。

出張などで、頻繁に飛行機にのる機会がある方には、すぐにマイルを貯める事ができ、50000円のお買い物をするだけで、国内線往復の航空券に交換できる程のポイントを貯める事が可能になるます。

総合的に素晴らしいカード

審査も厳しく、サービスも非常に充実しているカード。
審査基準は通常のカードでも他ブランドのカードよりはるかに高いので、他社での利用で遅延、事故等があると、まず作れないカードですが、条件を満たしている方であれば、是非一度作ってみるカードと個人的には思います。

クチコミが選んだ!「クレジット現金化」優良業者ランキング

Page Top