VISAカードのおすすめポイント

クチコミで選んだ優良業者ランキング

クレジットカードに自分の顔写真をつけることもできる。

VISAカード_イメージ

クレジットカードといえば「三井住友VISAカード」。 世界シェアNo.1。有名なカードですね。

一番のオススメポイントはカード自体のセキュリティが強いイメージです。 クレジットカードには本来名前しか記載ないですが、裏面に自分の顔写真を付ける事により、不正防止が出来るようになるのです(ネットでの買物だとあまり意味がないですが)。

テレビ広告で宣伝しているように「マイペイスリボ」というサービスがあり、どれだけ買物しても、毎月自身で決めた金額以上に請求がかからないように設定できるのです。

リボ設定する事によって、毎月の支払は抑えれますが、利息もかかりますし、いつかはお支払いしなければいけないので、ありがたい反面、リボしすぎるとお支払いに困るサービスですね。

プラチナカードまで発行している。

通常カード(銀色)→ゴールドカード(金色)→プラチナカード(黒色)と分かれています。

三井住友カードの特徴として利用者によって異なるカードを発行しています。 18~25歳限定でデビュープラスカード。 30歳までしか持てないヤングゴールドカード。 (30歳超えると自動的に通常のゴールドカードにグレードアップ)女性にやさしいアミティエカード等。 条件によってカードを変えるという面白さをもったカード会社でもあります。

三井住友カードはプラチナカードを直接申し込みする事が可能なので、年収、職業に自身ある方は直接申し込みしてみましょう!最高ランクのサービスを受ける事ができます。

最大の特典はユニバーサルスタジオジャパンでの特典

三井住友カード会社がUSJのスポンサーを勤めている事もあり、アトラクション優先入場券がもらえます。
一つのアトラクションに優先的に乗れるチケットがもらえ、その乗り物もジョーズ、ジュラッシック・パーク・ザ・ライド等人気アトラクションのチケットがあります。これはプラチナカードだけの特典です。

プラチナカードという事もあり、総利用枠は300万円~となっており、通常の買い物するのに、まず困る事はありません。
その他プラチナカードと比較しても優れた枠を発行してくれます。

カードに付随されている保険は、「三井住友海上保険」が対応してもらえるので、保険サービスとして、とても頼もしいカードになっています。

総合的には、使いやすいカード

世界NO1シェアのVISAカードなので、世界各国使える安心感は、他のカードよりもあると思います。

JCB、アメックス、ダイナース一枚だと使えない店があってもVISAを併用して持つことによってカードが使える店では大体使えるようになります。

大手保険会社の保証もあり、全体的な評価は非常に高いのですが、銀行系のクレジットカードなので、審査基準は他のカードより厳しくなっており、プラチナカードからの申し込みだと審査通過が難しいかもしれません。

すべてにおいて平均的な(理想的なカードという事)イメージなので、何か突如しているわけではないので、無難に持ちたい方には最高のカードです。

クチコミが選んだ!「クレジット現金化」優良業者ランキング

Page Top