YAHOOカードのおすすめポイント

クチコミで選んだ優良業者ランキング

YAHOOカードの一番のオススメ

YAHOOカード_イメージ

最大のメリットはYAHOOIDでログインし、カードを使用することによって、Tポイントがどんどん貯まるシステムになています。

YAHOO JAPANのIDさえ持っていればクレジットカードポイント1倍+YAHOOショッピングポイント1倍+ストアポイント1倍=合計3倍のポイント貯まるシステムです。

TポイントはTUTAYA以外にもコンビニ、スーパーで使えたりもできるので貯めるとお得でしょう。

YAHOO JAPANでお買い物した際にも90日以内に破損や盗難等、補償制度もありますので、安心して利用出来るカードになっていますね。

2017年3月3日からApple Payへの対応も始まりましたので、利用の幅も増えてくるでしょう。

新規申込時のポイントが付いてくる。

YAHOOカードも新規申込時入会ポイントとして、最大12000Tポイントが付いてきます。

申込するタイミングによってはポイント数も異なりますので、現在何ポイントが付随されるのかチェックするのもよいでしょう!

審査基準

審査スピード最短2分!(実際に手元に届くのは1週間前後)非常に発行スピードが優秀なカードです。
カードの審査的には、取得が非常に簡単だといわれています。

ただし、YAHOOJAPANカードを発行しているYJカードは現在YAHOOJAPANの子会社となっていて、過去には国内信販から→楽天KC→KCカード→YJカードになっています。

現在は楽天とは無関係ではありますが、楽天カードに過去お支払いしていなかった。
となると社内ブラックに該当する可能性があり、審査に落ちる可能性があります。

いくら審査基準が低いといっても他のカードのお支払いを飛ばしたりしているとカードが作れない確率がグンとあがります。

YAHOOカードの総合的評価

審査基準が低く、尚且つYAHOOJAPAN内(ヤフーショッピング、ヤフーオークション含)でお買い物をする頻度が高い方は、YAHOOカードの作成はオススメの一枚です。

Tポイントの優遇も非常に優れており、一般生活程度ならコスパも高いカードだと思います。
楽天カード同様、発行元サイトでの利用が多い方には是非どうでしょうか?

クチコミが選んだ!「クレジット現金化」優良業者ランキング

Page Top